よくあるご質問

Q.畳の上に家具などが置いてあるのですが……。

A.畳替えの際の、家具の移動はお任せください。

Q.納入までの流れを教えてください。

A.お問い合わせ(来店、電話、メール)⇒御見積(無料)⇒施工日の確認⇒畳替えです。

最初のお問い合わせの際に、詳しいご説明をいたします。

Q.畳カフェは店ですか?いつどこへ行けばいいのですか?

A.イベントなどへ出店したり、店舗でおもてなしています。

日時、場所などの情報は、ブログ、フェイスブックでお知らせしています。

Q.遠方から畳もしくは畳カフェを頼みたいのですが、対応可能ですか?

A.お気軽にご相談ください。

Q.畳を長持ちさせるコツは?

A.こまめに掃除機をかけてください。特に水濡れの雑巾がけはカビの原因になりますのでご注意を。

Q.畳の上には何も敷かないほうがいいの?

A.畳を敷物で覆うと、ダニの寄生やカビの発生率が高まります。
また、畳に吸収された湿気が発散されず、部屋の湿度も高くなります。

もし敷かれるのであれば、まめに敷物をめくって空気を入れ替えてください。
(板張りの上に敷かれる場合は問題ありません)

Q.夏は空気が乾燥してカビが生えにくいのではないですか?

A.乾燥しているという油断と、梅雨に蓄積された湿気が原因でカビが生えてしまうことがよくあります。

普段どおりこまめに掃除機をおかけください。

Q.畳にカビが生えてしまったときの対処法は?

A.まずはエアコンのドライ機能などで室内を乾燥させます。
それから回転ブラシ付きの掃除機をかけてカビを吸い取ります。

※、濡れ雑巾で畳を拭くと、カビが畳の目の中に入ってしまいますのでご注意ください。

Q.畳の下の湿気のとり方は?

A.畳を起こして、空き缶などを間にはさんで畳を持ち上げておけば、畳の下の湿気はなくなります。

Q.畳の表面にできた凹凸は元に戻らないのですか?

A.堅く絞ったタオルを気になる凹凸部分にかぶせ、上からスチームアイロンをかけると、かなり戻ります。

Q.すぐに行う畳の汚れ落としの方法を教えてください。

A.以下の3つの場合にお答します。

① しょうゆ・ソースの場合……小麦粉をふりかけて水分を吸い取らせる⇒粗塩をふりかける
⇒乾いた雑巾で叩く⇒浮き出た粉を掃除機で吸う

② インクの場合……牛乳で湿らせて拭き取る

③ 赤ちゃんのオシッコ・灯油……小麦粉か塩をふりかける⇒水分を吸い取らせてから掃除機をかける
⇒お湯で濡らした雑巾を固く絞る⇒雑巾でよく拭く⇒乾かす

Q.畳を焦がしてしまったときはどうすればいいのですか?

A.セロハンテープを貼るか、木工用ボンドを塗り、広がりを押さえてください。

その他のご質問はご遠慮なくお問い合わせください。

(電話&FAX 0854-52-2379 Eメール tatamicafe@gmail.com)