友塚畳工店

03 TATAMI-TO代表 鏡さんから

TATAMI-TO代表、鏡畳店の鏡芳昭さんに

当店がどんな風に見えるかお尋ねしました。

友塚畳店

「こんな畳屋さんが、もっと増えたらいいな。」

山あいの静かな街にある、畳店。
私たちとともに、日本の畳文化を守る活動をしています。

伝統は、革新の連続といわれます。
畳と、Cafe。
畳がもっている本質価値を、現代に生きる私たちに伝えてくれています。

心地よい空間、厳選された道具たち・・・
なにより、みなさんを迎えてくれる友塚ご夫婦の笑顔はかがやいています。

日本文化といわれると、どうも肩に力が入ってしまいがち。
ところが、いい意味で力がぬけている。
衰退産業といわれている畳屋を、見事に再定義しています。
私たちの、お手本ともいえます。

TATAMI-TOは、全国各地で、また世界で、畳のよさを伝えていきます。
“友塚畳工店 畳カフェ”につづき、みなさまに驚きを、
そして癒しのひとときを提供していきます。

鏡 芳昭

TATAMI-TO写真

それ以外のページで表示するものをココに