友塚畳工店

11 畳育 〜畳が人を育てる〜

畳育‼︎
素晴らしい題名ですね。笑
今回はNonna tasca(ノンナタスカ)の栢野美和先生に投稿していただきました。
栢野先生の乳幼児とその親の体動かし方の教室『わらリズム』に参加したことがあります。

そこでは、うちのまわし者では無いかと思われるほど(笑)
子どもの発達には畳が良いことを言っておられました。

人の発達についての専門家の視点から、畳の良さを言っておられて勉強になりました。

アクティブでいつも元気な栢野先生とお会いするといつも元気をいただけます。

知り合ったきっかけは、畳カフェにお客さまとして来店してくださった事です。
下記からが栢野先生の投稿になります。

畳と子供

突然ですが皆さんの家には畳の部屋がありますか?
マンション住まいの我が家では殆どの生活はフローリングの部屋で、
唯一の和室は物置部屋状態!!(ごめんなさい)。
その畳が実は赤ちゃんを育てる『畳育』になることを、
畳の講座を通して学ぶ機会がありました。

赤ちゃんをうつぶせにすると指で畳をカリカリ…
することで脳を刺激します。
畳の適度なクッション性は姿勢や運動機能がスムーズに
発達すると言われます。

すごくないですか⁈

私は0歳から100歳までの『動かす』をお手伝いしています。
畳が赤ちゃんに与える影響だけでなく、
生涯にわたり安心安全な生活を担うことのできる
国産畳についてもお伝えしていけたらと思っています。

友塚さんとは今はCAFÉでの関わりばかりですが(笑)、
いつかコラボが出来たらいいなあ…なんて思っています。

まだまだ長いお付き合いになりそうです♫

栢野美和